布団の打ち直し

古くなった布団、綿が固くなってしまった布団、思い出の詰まった布団
捨てられない布団を寝具のフタバが打ち直しで蘇らせます!


昔ながらの職人技、 その良さが今、見直されています。
疲れちゃった布団、使わなくなった布団、思い出が詰まった布団
サイズが合わなくなった布団、収納しずらい布団・・・
捨てる前に困った布団を”打直し”で見直してください。
寝具のフタバではお客様の大切な布団を蘇らせることが可能です。
※高価な布団は買い換えるよりも”打直し”でリフレッシュさせた方が絶対にお得です。

 


打ち直しとは、天然素材の技。   
木綿わたは固さと吸湿力に優れ復元力に富んでいます。   
特殊工場で古い布団の中綿のダニやホコリを徹底的に取り除き   
ふんわりフワフワの健康わたに戻すのが打直しです。   
打直した綿は職人が時間を掛けて丁寧に綿入れしなおします。   
お好きな色、柄の生地で入念にお仕立て致します。




まず、古くなった布団の中の綿を特殊工場でリフレッシュさせます。

製綿機で古くなったわたを開綿して繊維をほぐし
わたの繊維に空気をたっぷり含ませます。
カード機で製綿しゴミや短い繊維を取り除き形を整えた後
100℃の熱風で殺菌。
ふっくらとした玉綿の出来上がりです。
わたは1枚1枚個人別に管理しておりますのでご安心下さい。




お仕立ては1枚づつ、職人が入念に丁寧に手造りで行っていきます。

打ち直したわたは、職人が時間を掛けてわた入れ致します。  
綿は縦横、縦横に重ねていき、周囲の厚みを平均化します。  
中心部分は太鼓状に厚く積み重ねます。  
手造りですから、お客様の年齢や体調にあわせて  
部分的なわたの量や微妙な固さ、サイズを調整することもできます。




綿入れしたわたを、側生地に入れて仕上げます。

わたを側生地に入れて、綿入れ口を閉じます。  
わたがずれない様に、何箇所かとじ糸で留めて出来上がりです。  
打直した直後の布団は空気をたくさん含んでいるので  
とても暖かくふんわりとしています。  
ふわふわの気持ち良さと、快適な眠りをお楽しみ下さい。

                              


打ち直し(1枚) \6,800より(税別)   

打直す布団により、必要に応じて下記の料金が別途掛かります。
また、羊毛、化繊等の場合は別途ご相談下さい。


【ロングサイズ】 \1,000 (税別)増しです。
【ダブルサイズ】 \2,000 (税別)増しです。
【キルト仕立て】 \2,000¥2,500 (税別)増しです。

※ 色々な生地も選べます。遠方の方はお布団を持って来て頂かなくても、送って頂ければ打ち直し可能です。
  まずはお問い合わせ下さい。

 

当店では下記のクレジットカードをご利用できます。

配達無料エリアは下記のエリアです。

札幌市厚別区、白石区の全域は
配送料金/引き取り料金共に無料です。
江別市、清田区の一部も無料で承っております。
それ以外の札幌市内、及び近郊の方は
配送料金/引き取り料金として別途2,160円掛かります。
詳しくはお問い合わせ願います。