【質問@】
ふとんの丸洗いと、打ち直しの違いは何ですか?

【回答】
(丸洗い)
 ↓
特殊な機械により水洗い、殺菌、乾燥する方法で綺麗にします。

(打ち直し)
 ↓
固くなった綿を機械でほぐし、ダニ、ホコリを落とし繊維を揃えて再び布団をふっくらさせる綿に致します。

 

【質問A】
打ち直しの値段の違いは?

【回答】
打ち直しする際の布地によって価格が分かれております。 
当店、寝具のフタバでは、お客様の選ぶ布地によって6,800円(税抜)〜15,800円(税抜)まで
1,000円(税抜)ずつアップでお客様の希望により様々な布地を選べるようにしております。

 

【質問B】
既製品の布団と手造り布団の違いは何ですか?

【回答】
既製品は機械を使用して只、機械的に綿を重ね入れか吹込みによって作るだけですが
手造り品の場合(特に敷き布団)は綿を1枚ずつ中心が厚くなるように
個々の希望、体型などを考慮して入れていきますので年数が経過しても
綿が均等な為、寝心地が違いますし健康にも影響します。

 

【質問C】
打ち直しする時期はいつ頃が適してますか?

【回答】
家の造りと環境、使い方によって違ってきますが
昔から敷き布団3年、掛け布団5年と言われてますのでこの年数をご参考にして下さい。
昔は季節によって乾燥した強い風が吹く6月〜10月が良いと言われてましたが
現在は打ち直し工場が進化しておりますので
湿気等を気にしなくても良いようになっております。
よって現在は、春夏秋冬を選ばずに打ち直しが可能です。

 

【質問D】
布団を保管する際に圧縮袋を使いたいのですが?

【回答】
基本的に綿わた、羊毛、羽毛の保管には通気性が非常に大切です。
真空による保管は、中わたに悪いだけではなく
長期保管する際には綿布地もシワになり元には戻りません。
(特に羽毛と綿わた(100%)は適しません)
引越しや運送等の理由で短期間(一時的)に圧縮袋を使用する際は便利ですが
長期の保管には適しておりませんのでお勧めは出来ません。

当店では下記のクレジットカードをご利用できます。

配達無料エリアは下記のエリアです。

札幌市厚別区、白石区の全域は
配送料金/引き取り料金共に無料です。
江別市、清田区の一部も無料で承っております。
それ以外の札幌市内、及び近郊の方は
配送料金/引き取り料金として別途2,160円掛かります。
詳しくはお問い合わせ願います。